部屋探し コツは絶対に妥協を許さず

残念な事に、今日の部屋探しは、これで終了だなぁ。「そりゃもう十件目ですよ、お客さん。大分回りましたからねぇ...、流石に決めやしませんか?時期的にも、やべーですわ」

ふん、駄目さ。「やはりご希望通り、都内3万で、風呂、トイレあり...条件クリア?」勿論。妥協無理な条件ばかり、何とかしてくれや...。

「そう言われても...注文住宅を作るのは簡単ですが、部屋探しには無理難題。厳しいですわ...」うー...が、ほら、事情が多々あり。

「お客さんがリストラされ、格安アパートを都内で、ゆーのはご存知ですけど、流石に条件が。風呂、トイレを妥協すれば...」

女房、娘に入浴もせず、排泄も公衆便所へ行け等、口が裂けても言えんぞ...。「ならば都内を諦め、千葉、埼玉へは?あっちは結構値段が安く、御希望の条件でも...」

こっちに働き先を見つけたんだ!往復、何時間、何千円で通えるか。「部屋探し コツは、基本はどこか妥協する事が必須。現状、不可能...」

ぐぬぬ...、ご希望の部屋探し、やると言った!